夜、高校に行く。

     昼間は仕事ができる。

        そんな高校生活を送ってみませんか。
 
    
 

お知らせ


【中学生の皆さんへ】 
定時制では随時学校説明を受け付けています。学校の様子を知りたい方は中学校の先生を通じてお問い合わせ下さい。

【社会人の皆さんへ】 
定時制では社会人(未成年、及び成人者)を対象とした学校説明も随時受け付けています。定時制教頭までお問い合わせ下さい。
 

 
 
定時制掲示板
12345
2017/12/06new

ものづくりマイスターによる実技指導⑧

| by 教員21
12月5日(火)

建築科3年生対象のものづくりマイスターによる実技指導の8回目が行われました。

今回は、前回墨付けを行った材料を加工する作業を行いました。のみとげんのうを使ってほぞ穴を掘る作業では、木目の向きや刃を入れる方向に注意しながら、掘り進めていきました。

作業終了後には、マイスターからのみやのこぎりの保管方法を教わり、道具の管理の仕方によって切れ味が変わってしまうことを学びました。

  
21:30
2017/11/29new

ものづくりマイスターによる実技指導⑦

| by 教員21
11月28日(火)

建築科3年生対象のものづくりマイスターによる実技指導の7回目が行われました。

今回から、建築大工技能検定3級実技試験の課題を再度製作し、墨つぼやのこぎり、のみなどの道具の使用方法を習得していきます。

今回は、けびきや墨つぼを使い、早く正確に墨付けを行うコツを教えてもらい作業を行っていきました。与えられた課題図から寸法を読み取って墨付けを行うのに苦戦しながらも、マイスターからアドバイスを聞いて、意欲的に取り組んでいました。

  
21:30
2017/11/24new

高校生建築デザインコンクール表彰式

| by 教員18
11月21日

 

【タイトル】Lotus of Pavilion
【製作者】建築科2年 髙杉・津田

北海道建設部主催の「平成29年度高校生建築デザインコンクール」表彰式が本校会議室で行われました。

定時制からは2年生の髙杉さんと津田さんが優秀作品賞を受賞し、賞状と表彰盾を授与されました。

このデザインコンクールは、砂川市にある「北海道子どもの国公園」内に四阿(あずまや)を設計するというもので、応募総数108作品152名の中から優秀作品賞(第2位)を受賞することができました。

   


16:22
2017/11/22new

ものづくりマイスターによる実技指導⑥

| by 教員21
11月21日(火)

建築科3年生対象のものづくりマイスターによる実技指導の6回目が行われました。

今回から新しいマイスターに来ていただき、改めて道具の調整や使い方、建築大工技能検定の課題を用いた実技指導を受講します。

今回はノミとカンナの刃を研ぐ作業から始めました。力加減や砥石へのあて方など、マイスターに教わりながら作業を行っていきました。

  
21:30
2017/11/15new

ものづくりマイスターによる実技指導⑤

| by 教員21
11月14日(火)

建築科3年生対象のものづくりマイスターによる実技指導の5回目が行われました。

前半最終回の今回は、かんなの使い方を教わりました。かんなの刃の調整から削るときの姿勢や力のかけ方を学び、実際に木材を削っていきました。当初はまっすぐに削れなかったり、厚さが均一にならなかったのですが、練習を重ねていくうちに、きれいに削れるようになりました。

次回からは新たなマイスターに来ていただき、さらに知識や技術を習得していきたいと思います。

  
13:30
12345
訪問者19124

北海道苫小牧工業高等学校

〒053-0035
北海道苫小牧市字高丘6番地22
TEL 0144-36-3161
FAX 0144-36-3166
 

サイトポリシー

このホームページの情報及び著作権は、北海道苫小牧工業高等学校に帰属します。
このホームページに存在するいかなる情報も無断で転載することを禁じます。
本ページの写真等は生徒及び保護者の了解を取って掲載しております。

北海道苫小牧工業高等学校
(C)Copyright,Hokkaido tomakomai technical High School